サイトのお報せ

2020-02-09-Sun-17:51
先月末から、本家サイトが表示できなくなっておりました。
今日、確認したところ、全部のページが現在は復旧し、正常にアクセス出来るようになっています。
私はFTPソフトでの更新ですが、そちらも大丈夫でした。

原因は、間借りしている忍者ツールズさんのTweetから。↓






まだ、他のツールの復旧作業が続いているそうで。
お疲れ様ですね。


確認ついでに、古いページを整理しようとして……、
さんぺーじでこころがおれました。

昔に書いた二次創作小説もどきが読み返せません。
一次創作の方は平気だったのに。何故だ。
(年末に差し掛かる前に全文修正しました。
続きが書き貯まってきたので、更新ついでに)

あのころ(ㆁ × ㆁ)ぼくは(ㆁ × ㆁ)わかかったー(ㆁ × ㆁ)

また今度、強気に出られそうな時に再挑戦しようと思います。
空折小説なんか途中放置ですし。sb_kasa.gif

DQ11S-まったりロトゼタシア巡歴④

2020-01-11-Sat-12:01
地下牢へご案内されました勇者様。

EN08xdgU0AEBCD8.jpg

あ、うん……。まあ、ね。
余所様の家の箪笥を勝手に開けて、アイテムやゴールドを強奪、
壺や樽を片っ端から壊して、アイテムやゴールドを無断で持ち去る、常習犯じゃね。
言われちゃっても仕方ないんじゃないかな(;゚▽゚)

地下牢の中の便所壺まで壊すし。

EN08xdXUEAAluA7.jpg

……と、やっているとカミュから話し掛けてくれる。
破壊の悪魔の子の勝利である。

EN08xdsUUAAB3GH.jpg

なんと大きな穴でしょう。カミュのアニキ、豪腕だな。
彼のアンドリュー・デュフレーンも、ロックハンマーで20年近い歳月をかけて、
人が一人通れる穴をやっと掘ったというのに。※何方もフィクションです※



カミュ主(*´﹃`*)
……語りは置いておいて。

地下牢の下、デルカダール城水路でブラックドラゴンと遭遇。
ウルノーガ=デルカダール王は、正体を見破られそうになった相手を
ドラゴンに喰わせて、秘密裏に処分してた、あたりでしょーか。
城内の本棚に、デルカダール王についての評価書があって、
王様を褒めちぎってるのですが……。胡散臭く思えてきますね。

ドラゴンとは、戦闘になると、強制敗北で勝てないので逃げます。
手前にコントロールバーを引いての移動なんて、ここくらい。
やり難い。

EN1V_vtUEAAtiuq.jpg
2_2020011013312271a.jpg


戦闘できないのが口惜しいイベントだなぁ。
ああ…経験値が逃げてゆく……。

因みに、地下牢~地下水道を逃避行中、
普通に戦闘できるのはデルカダール兵とだけ。
しかし、カミュがゲスト扱いで、経験値は主人公にしか入りません。

EN1g9I2UwAEutAm.jpg

レベリングしたければ、ここから出るしかない。

EN1hqIiUEAADFyi.jpg

出会い頭から終始、思わせ振りな台詞連発のアニキ。
初見の時は、現実主事なのか信心深いのかどっちなの~? と思ってたものですが、
既に2周クリアして、カミュ側の事情を知っているので、
声優さんの演技も相まって、一つ一つが胸に迫るってもんです。

ウラノスの予言なんか信じてはいなかった。
けれど、一つ実現してしまった。奇跡を目の当たりにしたように思えた。
だから、奇跡は実在すると信じて人生を賭けよう、と。
予言通りの勇者との出会いが、カミュにとって光明だったのでしょう。

主人公にとっても同じ。
カミュが〝勇者は俺を助けてくれる奇跡だ〟と信じる、と言い切ってくれたから、
自分自身を信じようと思えたのでは。
勇者としての自分の力を必要としている人が居る。
もし、勇者の力で誰か一人を救えたならば、
自分は災いを呼ぶ悪魔の子なんかじゃない、そうはならないって。

エミリ・ディキンスンの詩ですね。
If I can stop one heart from breaking,
I shall not live in vain;
If I can ease one life the aching,
Or cool one pain,
Or help one fainting robin
Unto his nest again,
I shall not live in vain.


EN1g9IzU4AAxu5X.jpg

信じるものを見つけて、滝壺へ、DIVE!!
お互いにお前が俺の光だ系ほも……弱いわ~(´Д`)ハァ…

EN1hqIyUEAAouz3.jpg

ここでOPムービー。
【悪魔の子】の称号を得てからが本編だ。
前置きが濃くて、長い…。

EN1hqIsUUAA-Ou-.jpg

ベロニカ~!

EN5GTF0U4AExlJf.jpg

オネエさま~!!
早くお会いしとうございますぅ

DQ11S-まったりロトゼタシア巡歴③

2020-01-08-Wed-21:27
(年末進行でブログを触る暇も無く、半月も経つとどこまで書いたか忘れるよね)○。
Raf02_20200108205348183.jpg





Raf02_20200108210326420.jpg

そんなこんなで。
捕まりにのこのこやって参りました、デルカダール城。

Raf08_20200108203137a8b.jpg
城下町のおばちゃんが推してるホメロス将軍。
そんなイケメソか……?
少なくとも私の好みではないよ、下町のおばちゃん。


Raf09_202001082034303ff.jpg

そして、こちらがデルカダール王。

Raf02_20200108203427a8a.jpg

オープニング(物語導入部分)に出てきた、5人のオジサマ方の内の1人ですね。
こっちのムービーの方が男前。

Raf08_20200108203429e57.jpg

ついでに、いつもあらすじを語ってくれるロウおじいちゃん。




ごめんね、テオじいちゃん。ロウじいちゃん。

Raf09_20200108203140f01.jpg

勇者はカミュとのべ6度目の再会を果たすため、地下牢へぶちこまれてきまーす☆





新年、最初の記事がプレイ日記でした。
今年のイレブン強化月間に向けて、ブンくん絵描き貯めようと始めた記録だったりします。
どうぞお付き合いください。

Raf09_20200108205218042.jpg

去年も僻地へご来訪ありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。
(●´・ω・)(●´_ _)ぺこ

DQ11S-まったりロトゼタシア巡歴②

2019-12-15-Sun-21:05
Lv.7になると、イシ~デルカダール周辺のモンスターは大体一撃で倒せます。
さらなる経験値を求めて他のマップへ……!

Raf09_2019121520360397b.jpg
Raf08_20191215203559c39.jpg

……行けませんでした_( 」∠ε:)_


仕方がないので、ストーリーを進めてカミュと合流しましょう。


Raf08_20191215201442962.jpg

というわけで。

Raf09_20191215201444de3.jpg

デルカダール城下町です。
3Dだと滅茶苦茶新鮮!


~ 突撃! デルカダール城下町のばんごはん ~


Raf08_20191215205522114.jpg

イシの村と同じだ!
これはどこへ行っても世界中同じものを炒めているのでは……。
この仮説を検証するため、勇者はロトゼタシア中を旅する決意を固めるのであった。


街や城内では、マルティナ、グレイグ、ホメロスの噂話を聞けますね。

Raf09_20200108200510981.jpg
Raf09_2019121520474798c.jpg

おばちゃん、さては面食いだね?

DQ11S-まったりロトゼタシア巡歴①

2019-12-03-Tue-21:17
急に始める、ドラゴンクエストⅪ Nintendo Switch版プレイ日記
始まった理由はまた後日記します。

3DS版を2週クリア済みです。つまり3周目。
初プレイのうっかり事故は期待できませんね。

Raf09_20191203173358dd0.jpg

しかし、3Dモードは初です。
懐かしくて、時渡りの迷宮クエスト以外は、ずっと2Dモードで遊んでました。
3DSが泣いてますね(・ヮ・*)

最近(?)始めて、レベル上げつつゴールド稼ぎつつ、かなりゆっくり進めています。
3周目ってそんなものよね。
それでは、気が向いた所だけ、気侭に流して行きましょう。

Raf08.jpg

主人公の実母様がどえらい美人や…!

Raf09_20191203174202c24.jpg

こちらは育ての母、ペルラさん。
後ろ姿なのは、決して故意ではないです。←※ここ重要よ。
イシの村から旅立った後、ちょいちょい帰って来る精神的にキツいイベントがあるけど
その度に温かく迎えてくれるええかあちゃんです。


Raf08_201912031746346c8.jpg

時系列が前後しますが、成人の儀で訪れる神の岩。
……の一本橋の上でコントローラー操作しないで暫く置くと
主人公が、おっとっと~! とバランスを取るモーションしてくれるのが可愛い。
3Dモードはキャラの動きが細かくて良いですね。
2Dモードは想像力で自分だけの映像を思い描けるのが楽しいですが。


Raf08_20191203175910016.jpg

で、だいたい大人の言いなりでよくわからんまま旅立った主人公。

Raf09_20191203175911b25.jpg

デルカダール城周辺でLv.7になりました。

うちのDQ主人公は全員、アステアです。
元ネタはお察しの通り。
本当は女の子だったけど気にしないのよ!!!!
あれは忘れもしないDQ5の主人公の名付け。
丁度ロト伝を呼んでいる真っ最中だった……。
名前は凝り出すと(当時小学生だったが)中二病を発症し
考えるのに家中の辞書をひっくり返し数時間掛かる。
しかしゲームは1時間までというウチルール。
同じDQだしお気に入りキャラの名前を付けちゃえー!
以来、DQに限らず名前変更可能だと、ついついその時ハマってる
他作品のお気に入りキャラの名前を借りる癖がつきましたとさ。



**********


~ 突撃! イシの村のばんごはん ~

Raf08_2019120318224468f.jpg

ソーセージとじゃが芋でしょうか? それとも赤い方は人参?
にしても丸一本フライパンで炒めるチャレンジャーはまあ居ないわよね……。

おしらせ

2019-10-27-Sun-00:12
三ヶ月ぶりですね。
今回は細々した報告です。

ここや本家サイトに貼ってある、noteについて。
以前、線画のみのイラスト落書き倉庫用、と説明しましたが、
SS(漫画と小説)と、一次創作キャラ設定なんかも投稿していく事にしました。
イラストや漫画は清書してからHP等に収納します。今まで通りです。
SSはSS名刺メーカーさんを使わせて頂いており、画像化されていますので、
noteのマガジンをそのままHPからリンク貼るかもです。
こちら小説SSは、twitterへの投稿をしょっちゅ忘れますすみません。
もう、漫画と同じでnote初出と考えてもらった方が……レベルです。


線画下書きイラストは、進捗ノートさんというのを見つけてしまいました。
twitter連携しながら、こちらへ投げる事が多くなると思います。
twitterはここ※様々な作品のネタバレ要注意※
右カラムのウィジェットからもどうぞ~。


最近は、憂国のモリアーティ、SPY×FAMILY、IDOLiSH7がお気に入りです。
魔術士オーフェンと宝石商リチャード氏の謎鑑定のアニメも楽しみ゜+。(ノヮ`*)

……な話題に偏ったつぶやきばかりしてます。
ザレイズのネタバレ感想も多いです。ご注意ください。

PaintsChainerで遊んでみた

2019-07-31-Wed-22:58
月イチ更新~。
……できてない…。

ま、いつものことということで。
今回は、一年くらい前にTwitterでRTした
自動着色ツールPaintsChainer を試してみました。

勝手に色を選んで塗ってくれるモノ≒細かい色指定ができない
と考えてたので(正解でしたが)、
版権は向かない。オリキャラさんが良いよね。
使えそうな線画無いな……。

結果、一年越しです。

こちらがペイント画面。
今回は完全自動モードで、色指定はしていません。
キャプチャ
☆クリックで大きくなります☆


着色完了画像をDLしたもの
無題
☆クリックで少しだけ大きくなります☆


なんだかとっても魔法少女ですね~(´▽`).:*・°☆


ついでに本来の配色(左側の子)。
キャラクターは十年以上前に本家HPに載せていた小説もどきの主人公
(オフ友以外に覚えてる人など居やしないと信じている)ですが、
衣装は最近遊んでいる、ミトラスフィア -MITRASPHERE-の装備品です。
Raf107.png


次回は、もっと線の少ないイラストで挑戦してみよう。

サイトの更新など

2019-06-18-Tue-19:30
【サイトの更新】

☑坊ルクラブサーチさん
 閉鎖につきリンク削除しました
 お疲れ様でした&お世話になりました!

☑Galleryを少し整理しました

☑落書きすぎるWEB漫画の初投稿を、Twitter、Tumblrからnoteにお引越しします
 清書したものはGalleryに収納予定です。
 Twitterは画像表示が頻繁に変更され、それに合わせるのが大変なのです。
 そして、Tumblrは見辛い。

✄------------ キリトリ ------------✄

坊ルクサーチさんは閉鎖されましたが、先月、Twitterで企画を見つけてしまい…。
今、参加したくて頑張ってます(・ヮ・*)
タグ企画大好物で困る。
ここに貼ってある垢も、好きなジャンルやCPのタグを
賑わしたくて取ったようなものです。



お年賀絵まで、長々と拍手御礼絵に置いてあった鋼鉄天使サイボーグ風くるみ。
羽人春夏秋冬のキャラ紹介ページの方にも、羽根つきで収録しております。

ところで、マゼンダって赤紫だったのですね。
カラーコード調べてて初めて知りました。

拍手お礼絵アンケートにご協力有難うございました

2019-05-23-Thu-21:22
締め切ってからかなり経ってしまいましたが、差し替えております。

1位 FE
2位 FF
2位 聖剣伝説

得票数は全体で丁度10票でした。
気分屋の思い付き企画にお付き合いいただき、感謝感激で御座います。

FEはキャラ数が半端なく多く、どのユニットも思い入れがあり、
誰を描くか迷いに迷いまして。
開き直りました。
次回投票をする気が起きるまで、描きたいFEキャラを順番に描こう、と。
そういうわけで、今後のお礼絵は暫くは
FE多めに、たま~にFF&聖剣キャラを混ぜて変更していきたいと思います。

拍手ボタンぽちぽちして下さって、誠に有難うございます!



前の前の回のお礼絵、エシュ。
髪色の所為で画像がすごい重い。

Raf03_20190710175202fd7.jpg


やっとここへ収録。
バージルも描いたら、キャラ紹介ページを組みたいなぁ(遠い目)。

明けました

2019-01-20-Sun-17:27
昨年は更新停滞してしまい、申し訳ありませんでした。
そんな中でも、覗きに来て下さり、拍手など本当に有難うございます。
今年も何卒よろしくお願いします。

年始のご挨拶の次の記事が、また年始のご挨拶
……なんてこのないようにしたいです!!

scmikire

昨年は着物ドレス(和)だったので、今年は華ロリ(中華)です。
元日に間に合ったようです。がんばりました。

亥年なので、猪……シアかサフィアか、と迷って、シアに。
サフィアはどちらかと言うと、未年が合うと思って(どっちにしろ褒めてない)。

ドリルが重なり合うツインテールは、ま~あ描くのが大変でして…。
シアを造った15年前の自分をぶん殴りたくなりましたが。
けれども、苦労した分、画面は華やかになるんですわ。
なのでオリキャラの中でも、お気に入りのデザインだったりします(自画自賛)。

web拍手お礼画面の方に、年賀状用レイアウト版を載せておきました。
まちがいさがしはしないでくださいまし~。

また、web拍手にてアンケートをしております。
開催期間は2月末くらいまでを予定。
右下の【CLAP】アイコンから、ぽちっ。とご協力お願いします。
HOME NEXT